成人式 結婚式 謝恩会 とっておきの晴れの日に 他にはない自分だけの振袖が見つかる レンタルショップKimono Yuubi(きもの遊美)
振袖、着物のレンタルなら KimonoYuubi Rental shop(きもの遊美 レンタルショップ)

商品点数500点以上振袖選びはふりチョ
総合レンタルショップ
商品点数500点以上
総合レンタルショップ












大阪最大級の老舗呉服店がお届けする
高品質・低価格の振袖フルセット


サイズ・種類が豊富な袴スタイル
卒業式など用途に合わせてお選びいただけます



結婚式・入園・入学式・パーティー
特別な日はフォーマルな着物で上品な装いを


3歳女児被布セット・5歳男児袴セット
着付けも簡単!お誕生日やお正月の晴れ着にも



ママ振袖・レンタル振袖にプラスして
自分好みの素敵な装いにランクアップ
     
   






『どうやって振袖を決めればいい?』『自分に似合う振袖はどれ??』
振袖を着る日はあなたにとって最も大切な1日。いい振袖に巡り合うために、
最高の思い出を作るために、振袖選びのポイントをご紹介いたします!



  自分に似合う振袖を探しましょう! 



どんな基準で振袖を選ぶのか、それぞれ‘‘こだわりポイント’’ってありますよね。
色、柄、サイズ...自分好みで自分に1番似合う振袖を探していきましょう。


 
①振袖の色で選ぶ

ベースとなる地色は着た時の印象が一番強く残ります。
全身を鏡で見た時に、似合う色は肌の透明感が増し、ぱっと明るく見えるものです。
最近流行りのパーソナルカラー(色や雰囲気が調和する色のこと)を知ることも1つ。
まずは好きな色・着てみたい色から選んで、一番似合う色を見つけてみてください。
 

 


 ②身長や体型に合った振袖を選ぶ

身が高いか低いかで、似合う振袖の色や柄は変わってきます。
背の高い方は全体に柄がある振袖であったり、柄の大きめなものを
背の低い方は細かめの柄、小さめの柄のものを選ぶと、全体のバランスがよくなります。
ぽっちゃりさんは、濃くて引き締まりのある色で、縦に柄が入る振袖が似合いますし、
やせ型なら大きなぼかし染めや絞りの柄でボリュームアップするとバランス良く見えます。
好み、流行だけで判断せず、自分に合ったバランスの取れるものを選ぶと良いでしょう!


 


 ③振袖の柄や柄の意味で選ぶ

振袖に描かれる柄1つ1つに意味が込められているのをご存知でしょうか。
例えば、『花車』花車の花々は幸福の象徴とされ、幸せに溢れますように、
たくさんの幸せを招きますように、という願いが込められています。
『扇』は広がった形から、末広がりに運気がよくなる、将来の展望が明るいという意味があり、
成人式など未来の成長に向けて願うピッタリの柄になっています。
振袖に使われる吉祥柄は他にもたくさんあります。意味を深く知ってから選ばれると
より思い入れのあるものになりますね。


 


 
たくさん見て、試着して、お気に入りの似合う振袖を見つけてください。

















     
     



『どうやって振袖を決めればいい?』『自分に似合う振袖はどれ??』
振袖を着る日はあなたにとって最も大切な1日。いい振袖に巡り合うために、
最高の思い出を作るために、振袖選びのポイントをご紹介いたします!



  自分に似合う振袖を探しましょう! 



どんな基準で振袖を選ぶのか、
それぞれ‘‘こだわりポイント’’ってありますよね。
色、柄、サイズ...自分好みで自分に1番似合う振袖を探していきましょう。


 
①振袖の色で選ぶ

ベースとなる地色は着た時の印象が一番強く残ります。

全身を鏡で見た時に、似合う色は肌の透明感が増し、ぱっと明るく見えるものです。

最近流行りのパーソナルカラー(色や雰囲気が調和する色のこと)を知ることも1つ。

まずは好きな色・着てみたい色から選んで、一番似合う色を見つけてみてください。


 
 ②身長や体型に合った振袖を選ぶ

身が高いか低いかで、似合う振袖の色や柄は変わってきます。

背の高い方は全体に柄がある振袖であったり、柄の大きめなものを

背の低い方は細かめの柄、小さめの柄のものを選ぶと、全体のバランスがよくなります。

ぽっちゃりさんは、濃くて引き締まりのある色で、縦に柄が入る振袖が似合いますし、やせ型なら大きなぼかし染めや絞りの柄でボリュームアップするとバランス良く見えます。

好み、流行だけで判断せず、自分に合ったバランスの取れるものを選ぶと良いでしょう!


 
 ③振袖の柄や柄の意味で選ぶ

振袖に描かれる柄1つ1つに意味が込められているのをご存知でしょうか。

例えば、『花車』花車の花々は幸福の象徴とされ、幸せに溢れますように、たくさんの幸せを招きますように、という願いが込められています。

『扇』は広がった形から、末広がりに運気がよくなる、将来の展望が明るいという意味があり、成人式など未来の成長に向けて願うピッタリの柄になっています。

振袖に使われる吉祥柄は他にもたくさんあります。意味を深く知ってから選ばれるとより思い入れのあるものになりますね。


 
 たくさん見て、試着して、お気に入りの似合う振袖を見つけてください。



KimonoYuubiの5つの特徴
KimonoYuubiの5つの特徴